甘酒ブームの生甘酒 米麹

最近甘酒がブームの様ですね。
季節的にも甘酒はおいしい時期なのでしょう。でも甘酒って酒で出来ていないモノの方がいいって知ってましたか?

甘酒は酒粕から作られるものと米麹から作られるものの2種類あります。
酒粕で作った甘酒は、アルコールが入っているのですが、米麹の甘酒はノンアルコール子供もOKです。

最近話題なの麹から出来てる『米麹の甘酒』で、『麹』が美容面でやっぱり効果的と注目されています。
麹に含まれているコウジ酸が、メラニンの生成を抑制し、シミ・ソバカス予防に効果的なのだそうです。

日焼けした時の対策にも甘酒は効果的で、アフターケアにも使えそう。
さらに顔パックにすると美肌効果がありますから使わないともったいないですよね。

甘酒に含まれる酵素は100種類以上もあるようで発酵食品の甘酒は老化防止にも効果的。
酵素の効果で代謝がアップしたり、体重抑制効果もあってダイエットにもいいみたいです。
便秘解消や、腸内環境の改善にも効果があるようです。

飲む時間は求める効果によって違うようです。
発酵食品のパワーは計り知れない。でもコツコツ取り入れていくことが大切で「急がば回れ」といったところですね。

『米麹』の甘酒ならアルコールが入っていないので、子供でも飲めて安心。
ブドウ糖がたっぷりなので集中力アップにもいいそうです。

ここまでは米麹の甘酒の効果的なお話ですが、その米麹の甘酒でも最も効果が得られる状態が「生」の甘酒で在ることです。

これは甘酒に含まれる酵素が生きているかどうかにかかっていて、「生甘酒」は加熱されないので酵素が死んでいない!のです。

せっかくの酵素パワーなら加熱で失いたくないですもんね~( *´艸`)

と、いうことで、甘酒を選ぶ時には「米麹」の「生甘酒」がイチオシのようです。

楽天でも甘酒の特集をしていました。今ちょうどスーパーセールの時期なので、買うなら今が一番お得です!!

甘酒 九州産 無添加の生甘酒(米と麹でつくる米麹甘酒) 国産 ノンアルコール 米麹 砂糖不使用 酵素が活きた無添加 米麹 の あまざけ 九州産 生甘酒750g